FC2ブログ

はじめに (必読)

20191231001418ccb.jpg


はじめまして!
訪問いただきありがとうございます。

コールドブリューと申します。
コブとでも呼んでください。

東方神起 ユノとチャンミンへの愛が深すぎて、妄想を脳内のみに留めておけなくなってしまった変態ビギストです。

小説を書くのも、ブログを開設するのもこれが初めて。

手探りしながらの執筆につき、支離滅裂、辻褄の合わない点など多々あると思います。
ど素人の戯れ言と思い、どうかお許しください。

お名前のみを借りた作品です。
現実とは一切関係ありません。
ご本人は無関係です。

妄想は妄想と割りきって楽しんでいただける方のみ、閲覧ください。

ホミンのみの物語です。
ホミンの意味が分からない方、BLに萌えない方はすぐさまお帰りください。

割と精神強靭ですので、誹謗、中傷は甘んじて受けます。
ただし、他の読者様が不快に思われるコメントは削除する場合がある……かもしれません。


コメント、ランキングポチ、拍手大歓迎です♪
エネルギーをいただいてます。

年がら年中多忙を極め、コメントへのお返事はできない状態です。
誠に申し訳ありません。

また、あくまで個人的な妄想世界を文章にしたためているサイトですので、希望をいただいてもストーリー展開を変更することはありませんし、僅かな変更すらストーリー全体に影響するため、そもそも不可能です。
この点、予めご了承ください。

大切な作品です。盗用は絶対におやめください。

以上ご理解いただける方のみ、ご覧ください。
どうぞ宜しくお願いいたします。


続きを読む

スポンサーサイト



テーマ : 二次創作(BL)
ジャンル : 小説・文学

きみはカフェオレ 2

この記事を閲覧するにはパスワードが必要です
パスワード入力

きみはカフェオレ 1

この記事を閲覧するにはパスワードが必要です
パスワード入力

戻ってきました。新作です

20200814044403a4b.jpg

はじめに(必読)


おはようございます!
12日ぶりに帰って参りましたコブです!!

暑すぎる毎日で萎れそうな身体と心に鞭打ちまして、今日から新作『きみはカフェオレ』の連載を開始いたします。「君」が平仮名になったのには大した意味はございません。扉絵の雰囲気に合わせただけ。

2周年記念として、アンケートで皆様に選んでいただいた本作。
当初の予定では押せ押せのオスユノさんが、キュート大学生チャンミン君を押し倒すお話(←ん?なんか違うよ)だったのですが、ユノさんがオスになるまで少々お時間かかってます。
そして、濃い顔の彼の参入によりコメディ感も色濃く。

ま、大筋は甘くてふんわりカフェオレ風味。
たまに笑いに走ってるだけ…………か?

まあまあ。
気楽に読めることには間違いございません。


物語の舞台は現在の日本。
全員日本人設定にしました。
コロナショックのない平和な世界に生きるホミンちゃんと、ちょっと……いや、かなり濃いその他の人々を描きます。

実在の施設等の名称を勝手に借りているため、前作同様、全話限定公開とさせていただきます。


なお、ここは100%フィクション、純度100%の腐れ妄想サイトです。
実在のお2人と濃い人達(←言い方な)のリアルには何ら関係がございません。ひたすらの別世界として楽しんでいただける方のみご覧ください。

物語の展開は私個人の妄想であり、アンケート企画と言えども読者様全員の意向に沿うとは限りません。
読むも読まぬも皆様自身の選択ですから、そこは自己で納得してご覧ください。

ほとんどの方は前提としてご理解いただいているので、こんなこと何度も書きたくないんですけど、運営上、明記はしておかないとね。


はてさて、『きみはカフェオレ』は、下記の3部構成で書き進めています。

Parking編 ユノさん語り
Taxiing編 チャンミン君語り
Takeoff編 未定

今回は空港のシーンが多いので、飛行機の離陸にインスピレーションを得てみました。個人的には着陸の方が見ててテンション上がるんですけど……。
私の航空機マニアック趣味を盛り込むと、『正中に放て』並に長くなりそうなので、ひとまず目指せTakeoff!!

3部構成と言っても、場面や時間が変わるわけではありません。さらっと流して読み進められると思います。

ユノさんのご職業はハウスメーカーの営業。わけあって毎週出張で空港を使います。そんなユノさんと、空港ロビーにある小さな屋台風コーヒーショップでバイトしている大学生チャンミン君が、ほろ甘い恋をTakeoffできるか……果たして……。

連載中にリアルシムさんのあれ(←だから言い方!)を跨ぐことになるかと思います。
皆様のザワザワした心中も、別世界にTakeoffできたらいいな……なんて、それこそほろ甘い願いを込めて書いてるところです。

最近は執筆時間が僅かしか取れず、執筆スピードも遅いことが重なって、1話書くのに数日要しております。
今後の進捗次第では毎日更新とはいかない可能性がありますが、基本は毎日20時投稿です。

なるべく、毎日更新心がけます!


はー。
それにしても暑い。しんどい。

お仕事は相変わらず挑戦の連続で、自分の能力不足を感じる場面がたくさんあって、何となくずっと気持ちがダルい夏です。
やりたいことはたくさんあるのに、実態がついていかない。

ああ……。
もっと革新的なことしたい。
もっと未来を見据えて仕事したい。
もっと英語ペラペラになりたい。

中国語読めるようになりたい(それ別の推しの動向探るためだろ)。
綺麗になりたい……。
痩せたい……。
あ、もう全然仕事と関係ない……。

なーんて諸々感じる自分への鬱屈とした思いを、物語の世界で軽やかに解き放ちたい!!

今はあんまりリアルを追う気力がないので、本当に妄想に救われます。
私にとってお話の中の2人は、完璧に別物の登場人物であって、ストーリーに陶酔できている時間は幸せそのもの。

どんなにお仕事でぐったりしても、毎日少しずつでも執筆の時間をとっているのは、自分に必要だからなんでしょう。

もちろん、リアルを考えて更にぐったりする瞬間はあるのですが、そんな時救ってくれるのが妄想世界と、お部屋に飾っているこれ。

20200814045106902.jpg


チャンミンに気力奪われてるのに、救われるのは彼のビジュアルと言う摩訶不思議。

なんでしょ。
絶世の美人。
聖母?
女神様?
拝んでしまう神秘……笑

美しさは正義でも何でもないですが、ここまで美しいと、あらぬことを妄想するのは正当だなと思えるわけです。

普通に恋愛して結婚するには惜しい……ゲフゲフ。男にも愛されちゃっていただきたいと祈念するさ←YOUが腐ってるだけだよ!!

ということで、相変わらず私の腐り具合は成熟しております。毒性のある糠床とでも言いましょうか。そこで漬けた丸ごときゅうりをチャンミンに与えたい。ポリポリしてるうちに、神経に毒が回ってこちらの世界にウエルカム的な。

……なんのこっちゃ。
思考の変態性が怖いよ。

ああっ、そこの貴方、引かないで逃げないでー!

読者様が減りそうなのでこの辺で。

では、夜8時にまた!!




続きを読む

テーマ : 二次創作(BL)
ジャンル : 小説・文学

梅雨明けぬ心境のおわりに

15924815240.jpeg

おわりに


40話の予定が、随分長くなってしまいました!!
詰め込みに詰め込んで何とか50話にしましたが、危うく55話くらいになるとこだった。
結果、終盤は怒涛の展開に……。

2年前、はじめて小説を書き始めた時、まず気にしたのが長さでした。文庫小説が12万字程度とのことなので、それくらいを目指すことにしたんです。

最初は1話をどれくらいで切るかも分からぬままでしたが、いつしか3000字超で切るのが定番化してきたので、30〜40話周辺で終わるのが1つの目安になってます。

短編や『正中に放て』みたいな長編は別として、最近、その目標よりやたらと長くなってしまうことが多くて、個人的に課題になってます。

ここに晒す物語は、ホミンちゃんラブストーリーであることが大前提ですが、小前提もいくつかあります。

その1つが、自分の表現力向上に繋げること。

心情なり、景色なり、変化なりを、鮮明に描きたい。かと言って、ダラダラ書き過ぎてはいけない。いくら心情を描きたくても、説明し過ぎたら粋じゃない。ですから私には長さの目標が必要なんです。

だがしかし!
原稿に絶対的文字数制限があるわけじゃなし、書こうと思えばどこまででも書けちゃうのが困りもの。

『斜陽』は17万字超えしてしまい、「うーむ。またやってしまった。」と反省してます。

情景だけ描いて、心情は語らずにいたい場面でも、ついつい説明してしまいます。
欲張っちゃうんですよね。
伝わるか伝わらないかは、受け取る側の感性であって、私が誘導すべきじゃないのにさ。

小難しいこと題材にするから説明が必要になるってのも長くなる原因なんですけど、これはねぇ、自分の知識を広げるためっていう別の小前提であるので、譲れない。

ま、今後の課題とします……。


さて、皆様にとってどうでもいい私の課題を公表したところで解説しますと(粋じゃないとか言っといて、するんかい!)、『斜陽』は、端的に言えばユノ君の成長を描いた物語です。

弁護士として成功し、優しく真面目な彼は、傍から見ればできた大人。でも、実はとても繊細で不器用です。そして、ずーーーっとチャンミンに人生振り回されてきました。

出会ってる回数は少ないのに、ファーストキスもDTも奪うチャンミンは最強。

高校時代からユノを好きだと気づいていながらも、平凡を追求することをやめなかったチャンミンの精神はそもそも強靭でした。

『斜陽』は、そんな彼が訴訟や離婚を経て、スーパー強靭嫁になり、何か欠けたまま大人になったユノ君を解き放つヒーロー物語みたいなもんです。

……ん?
違う?

まぁ、まぁ。

作品の持つ雰囲気は別として、です。

これから読む方は、このあとがきはあまり参考になさらずに……笑。

とにかく、書き終えることができて良かった。
ふぅ。

最初に、シリアス展開かつモヤモヤさせると明記しておきましたので、完結まで待ってくださってる賢明な読者さんがたくさんいらっしゃるのもあって、早く終わらせたかったんです。

「まだ怖くて読めてなくて、すみません」とコメントいただくこともチラホラあるのですけど、私も完結した小説しか読まない人間なんで(もっと言えば、文庫が出ないと小説は買わない)、ほんと、お好きなペースでご覧いただけたら嬉しいです♪


毎度、結末の情景には明確なイメージがあって、それに繋がる様に少しずつ情景を分散させながら物語を書くのですが、『斜陽』は結末がぶっ飛んでたので、持っていくのに難儀しました。

そう、ビーチでセ……です←とんだ目的地。

渡り鳥を絡めてましたから、海を渡らせることは決めていました。最初のうちはクロツラヘラサギ渡来地の日本でオンザビーチ(←言い方)させようかと思ってたのが、「なんか……日本だと生々しいわね……。」と変更。
カリフォルニアまで飛ばしてやりましたよ!!

クロツラヘラサギのことは、このお話を書くにあたって調べて知りました。

ヘラサギはサギの仲間と思われがちですが、サギとは違い、ペリカン目トキ科に分類されます。

サギは首を畳んですくめたみたいな形にして飛びます。ヘラサギは真っ直ぐ伸ばして飛ぶため、とても綺麗なんです。その美しさと、キュートな嘴に一目惚れして選びました。

ヘラサギがこんなに可愛くて綺麗なものとは、新たな発見でした。好きな生物がまた増えました。

ちなみに、扉絵に使っているクロツラヘラサギは、上にいる真っ白い羽根の方が成鳥。下に居る、翼の先端が黒い方は幼鳥です。
大人になると、黒い部分が消えて真っ白になります。

ユノ君の変化になぞらえてみました。


さあ、次作はアンケート企画の『君はカフェオレ』です。

こちら、当初ほんわかストーリーのはずだったのですが、私の悪い癖でコメディ色が漂いはじめ、「あら?あらら?」と、困惑しながら書き進めています。

雰囲気で言うと、『メゾンシム』と『探偵』を混ぜた感じかな。
キュウタロウは居ませんが、みんな大好きシウォンさんがおります。これがコメディ感の原因。

まだ原稿ストックが少ないため、開始までには少しお休みをいただきます。

月初はどうしても仕事に追われてしまい、集中してお話書くことができないのです。相変わらず、ストレス満載の仕事目白押しだよ!!

それに、何しろ今週は、コブがどっぷりがっつり執着中のシャオ・ジャンとワン・イーボー主演ドラマ『陳情令』のブルーレイが届くのです。
小説書く暇がない恐れ……笑

あ、『陳情令』はWOWOWさんで明日の深夜2:45(月曜26:45)から、再放送です!!!
加入されてる方は是非。

主演の2人以外にも魅力的イケメン目白押し。美術も秀逸。
1-2話あたりはストーリーの意味が分からなくてなんのこっちゃかもしれませんが、今週5話まで一挙放送だから大丈夫!次第に逃れられなくなります。

個人的お勧めはウサギちゃんの腰の細さ←そこ!?

オフィシャルのトレーラー貼っときます。


不思議なもので、どハマリしていても、リアルでお噂が耐えないウサギちゃんとライオン君の場合、妄想は羽ばたきません。
情報追うだけで満足。

ホミンちゃんは、そうあってくれたらどんなに素敵か……との儚い願望があるから、妄想ストーリーが浮かぶのかしら。


2020年は今のところ地獄のような年になってますし、ホミンペンにとってはまさに地獄のカウントダウンが続いて恨みたくなってしまうけど、悔しいかな、リアルのチャンミンは、なんの罪も犯してないんですよね。
美し過ぎる罪はあるけど……ww

まさに最強。
責めようがないわい。
あっぱれ。


なんだかんだ、妄想に救われはしていても、現実の東方神起を巡る心は梅雨空です。
ユノのソロ活動は今のところさっぱり盛り上がってません。
ビギも良くないタイミングで更新時期が来て、枠減らしました。

でも、解散騒動の時のペンの皆さんは身を引き裂かれるほど辛かっただろうって考えると、モヤモヤしてるのが申し訳ない気持ちになります。

2人になってからのトンしか知らない私には思い至らないことだったんですけど、ユンジェペンの方とか、どんな気持ちだったんだろうなぁ……と。

ファンってどこまでも、どMな存在だと思います。
それならばと腹を括って、コブはどM精神で自分磨きする夏にします。
辛い時も、楽しい時も、自分にとって何らかプラスのある時間にしたいもの。

ということで、8月は免疫力向上と美肌をテーマにした私ですが、初日からこんなん書いてるせいで、朝の5時やねん今……。完全にアウト。

皆さん、どうか健康で!
免疫力高めて、夏とコロナとチャミショックを乗り切りましょうね!

では、次作更新開始までしばしお待ちください。




続きを読む

テーマ : 二次創作(BL)
ジャンル : 小説・文学

プロフィール

コールドブリュー

Author:コールドブリュー
東方神起 ユノとチャンミンが大好き。
脳内妄想をこっそり綴っています。
ホミンのみ。

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
フリーエリア
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR