FC2ブログ

記事一覧

王子とシムの常夏ハネムーン 23

続きを読む

王子とシムの常夏ハネムーン 22

22(R18ではないつもりですが……そうかもしれません。)「おっ、王子っ。それは!!」「似合わないかな。」「そうではなく……は、はみ……。」「ちょっとサイズが……僕のあれに合ってなくて……。」ブーメランは極小サイズ。ビッグユノユノは、ギリギリのところで収納されていて、ちょっとでもズレたら「こんにちは」しかねない。「はみ、は、はみ……。」「ショーの途中ではみ出したら大変だ。やっぱりウェットスーツの方がいいね。」「……ち...

続きを読む

王子とシムの常夏ハネムーン 21

21ドレスの女王がミミズを片手に……。奇妙過ぎる。相変わらずユノユノの家族は人知では計り知れない。「あの……このミミズは……。」「大活躍だった巨大ミミズの元の姿です。TBワールドに連れて帰るとユノユノが約束したそうなので、城の畑に住んでもらうことにしました。」「はぁ。」チャンミンはどっと疲れが出て、考えることをやめた。とにもかくにも、今度こそ一件落着。もうイ・スマン国王が変態を発揮することはないだろうし、王...

続きを読む

王子とシムの常夏ハネムーン 20

20やった!TBちゃんが海に帰った!これからはずっと王子と2人きり!!寝室であんなこととかこんなことしても、TBちゃんの視線気にしなくていい!!波間に浮かぶ赤茶けた熊が見えなくなり、チャンミンは心の中でガッツポーズしたが、ハネムーン最終日にTBの母と父が赤茶けた熊を連れて舞い戻ることを彼はまだ知らない。これにて一件落着、と言いたいところだが、ユノユノの足元にはイ・スマン国王とテミンが倒れている。「潮が満ち...

続きを読む

王子とシムの常夏ハネムーン 19

19「王子ー!!ユノユノ王子ーーー!!!」砂浜に倒れたイ・スマン国王とテミンを介抱していたユノユノの耳に、懐かしいばあやの声が届いた。王宮からビーチを目指して走って来るのは、シンドンと胸に抱かれたTBちゃん。その後ろには、頭をさすりながら歩くドンヘの姿も見える。「シンドン……全然痩せてない……。」「ええ。ダイエットできるかと思ったのに期待外れでした。」「……でも胸は小さくなったね。」「……まぁそれはそうなんで...

続きを読む

プロフィール

コールドブリュー

Author:コールドブリュー
東方神起 ユノとチャンミンが大好き。
脳内妄想をこっそり綴っています。
ホミンのみ。

フリーエリア

スポンサーリンク