FC2ブログ

記事一覧

夢のたもと おわりに

夢のたもと ~おわりに~生みの苦しみを味わった本作。なんとか終了することができました。読んでいただいた辛抱強い皆様、本当にありがとうございます!彼らのステージを観ながら、「入口の陰でキスとかしてたら最高なのに……。いやもう、しちゃいなよ!頼むからしてくれ!」と腐りきった祈りを送ったところから発案した断片的なストーリー。いざ繋いでみたら、思いもよらぬ重い展開になってしまいました。どうしてもチャンミンを...

続きを読む

夢のたもと 22

チャンミンはクローゼットの前で悩んでいた。今日のコンサート後に、ドームでタッグを組む外部のスタッフに挨拶できるかもしれないから、綺麗な服装で来いとミノに言われていた。「綺麗ってなんだよ。ライブにスーツってのも変だしな。ていうか、いつもそこそこ綺麗な格好してるのに。」悩んだ末、膝上まである丈の長い白いシャツに、黒いスリムなパンツを合わせる。秋風で外は肌寒い。ボルドーカラーのロングコートを羽織った。結...

続きを読む

夢のたもと 21

プロデューサー不在の中行われたMusic Live特番の視聴率は、25%を超えた。チャンミンの動きはトレーニングの甲斐もなくいつもより緩慢だったが、どうやらそれが可愛らしさを助長したらしい。頬を染めて歌い踊る姿に、スタッフも視聴者も心臓を撃ち抜かれた。ニューシングルはランキング2位となり、その後もトップ10圏内に残り続けた。ダンスを真似する人たちが増え、その年のヒットソングになった。年末、チャンミンをテレビで観な...

続きを読む

夢のたもと 20

続きを読む

夢のたもと 19

ベッドルームから出てきたユノに向かって、チャンミンが走っていく。「ユノっ!ユノ!ユノ!ユノ……」首の血管が浮き出るほど、力の全てでチャンミンを抱き締めたユノ。チャンミンは、ミノが見たことのない甘えた表情でユノに顔を寄せていた。腹立たしいくらいに求め合っている2人を見て、ミノは軽く笑った。ミノは2人を車に乗せて、チャンミンの家まで送った。別れ際、ユノにそっと耳打ちした。「明日は特番の生放送なので、あんま...

続きを読む

プロフィール

コールドブリュー

Author:コールドブリュー
東方神起 ユノとチャンミンが大好き。
脳内妄想をこっそり綴っています。
ホミンのみ。

フリーエリア

スポンサーリンク